青森県(青森市・平内町)視察・懇談会


 4月19日(土)、青森市で青森県商工会議所の関係者の方々との懇談会に参加しました。また青森市平内町では漁港の整備に関し視察しました。これには伊吹信一青森県議会議員、畠山青森県議会議員が同行しました。



 はじめに青森市内で青森県商工会議所の関係者の方々を向かえ懇談会を開催しました。懇談会では公明党に関する期待や要望、現在の国会運営に関する質問、また商店街の活性化問題や、若者が都市部に集中し商店街の後継者が不足していることなどの要望を受け、今後の地域活性化への取り組みについて懇談しました。

 
 次に青森市平内町漁港を視察しました。漁港を通る道路で船挙げバーが設置されており、これに沿って民家が併設しています。これにより船上げバーから延びるワイヤーが道路をまたぐため、歩行者の通行時や車の通行の際に大変危険であることがわかりました。そのため町としても対処したいのだが、予算不足のため対応できませんでした。そこで県に駆け寄り予算が出るとこまで現在進行しましたが、県だけでなく国としても予算出資を、との要望があり視察しました。






関連記事

  1. 台風15号による落果被害の果樹園を視察

  2. 秋田・台風15号の塩害による水稲被害を緊急視察

  3. 大雪被害で秋田・仙北両市を視察

  4. 東京電力福島第1原発を視察

  5. 生産者らと意見交換、アイガモ農法も視察

  6. JR九州特急転覆事故を緊急調査