山形市及び鶴岡市を訪問


 4月6日(日)、山形市及び鶴岡市を訪問し、介護老人福祉施設の視察や地元商工会議所との懇談会を行いました。



 山形市では、地域密着型介護老人福祉施設(小規模特別養護老人ホーム)鈴川敬寿園を視察。同園は、地域密着=住み慣れた地域の福祉施設を目指して開設された「小規模多機能型」の老人福祉施設で、介護老人施設のほか特別養護老人福祉施設、ショートシティ、居宅介護サービスなどが行われています。施設や運営の実情を視察し、大類節子鈴川敬寿園施設長と意見交換を行いました。大類施設長からは、「介護士の労働条件の改善による雇用拡大」や「民間と社会福祉法人の補助金格差の是正=社会福祉法人の施設に対する補助金の増額」等の要望がありました。これに対し私は、党に持ち帰り、改善策を検討することを約しました。

 鶴岡市では、地元商工会議所関係者や建設業関係者の方々と懇談会を開きました。懇談会では「地域での少子高齢化問題」や「山間部での人口減少化問題」、「ガソリンの暫定税率の維持と混乱回避」「地方への誘致起業対策支援」「中心市街地活性化対策」などについて要望を受け、今後の地域活性化への取り組みについて話し合いました。






関連記事

  1. 「新燃岳噴火」「高病原性鳥インフルエンザ」で宮崎・鹿児島両県を現地調査…

  2. 青森県むつ市で視察と懇談会を開催

  3. 山形・大雪被害で実情調査

  4. JR常磐線 線路や破損橋梁を調査

  5. 「独立行政法人 国立病院機構北海道がんセンター」を視察

  6. 生産者らと意見交換、アイガモ農法も視察