住団連の総会懇親会に出席


 6月2日(月)、太田党代表らと共に、都内で開かれた(社)住宅生産団体連合会(住団連・和田勇会長)の通常総会懇親会に出席しました。

 太田代表は、住団連が直面する物価高騰や少子高齢化、地方都市間の人口移動、環境対策などの問題に触れ、「日本の推進力としてさらなる活躍を」と挨拶。私は、「景気の動向」や「住宅におけるCO2削減」、「少子化時代の住宅産業のあり方」、「今後の住宅政策」などについて、住宅産業の関係者と懇談・意見交換しました。






関連記事

  1. 06年度予算 財務省原案 少子化、安全対策に重点

  2. 近隣の皆様と励ましの意味を込めて「榴岡の会」を開催

  3. 東京で国政報告会を開催

  4. 「連立与党重点政策」を決定

  5. 「高額療養費制度」が明年4月から改善

  6. 2005年度予算政府案が決定