福島県知事から緊急要望

2010_1201.jpg

 11月30日(火)、衆院第2議員会館で佐藤雄平福島県知事らと懇談し、予算に関する緊急要望を受けました。

 席上、佐藤知事は「県税の収入は引き続き、大幅な減収が見込まれている」とし、来年度から一括交付金化される地方への補助金の総額確保などを求めました。

 これに対し私は「要望を踏まえ、実現に取り組んでいく」との考えを示しました。



関連記事

  1. 「自治体の除雪費」万全な財政支援を

  2. 安倍首相に復興加速化のための緊急提言を申し入れ

  3. マンション管理士会連合会から要望受ける

  4. 日本税理士会、中小企業中央会などと要請懇談

  5. 日本商工会議所から要望

  6. 「脳脊髄液減少症」治療推進早急に