BSフジ「プライムニュース」に出演

1月25日(水)夜、私はBSフジの報道番組「プライムニュース」に出演し、社会保障と税の一体改革について意見を述べました。

社会保障と税の一体改革について、政府・与党が消費増税議論を先行させていることに対し「初めに10%ありきでなく、社会保障の全体像を示し、国民的コンセンサスを得るのが先だ」と訴えました。

また、高齢社会で社会保障費が増え、「国民は消費税を含めた税制の抜本改革は必要だと理解しているが、『景気対策、成長戦略をしっかりやってくれ』『身を削れ』というのが国民の声だ。それに応えないといけない」と述べ、国家公務員給与削減や国会議員歳費削減を実現すべきとの考えを示しました。

一体改革に関する与野党協議に関しては、「われわれは一昨年の12月に『新しい福祉社会ビジョン』を出して、昨年の(衆院本会議の)代表質問で協議を呼び掛けた。(そのときに全体像を示していれば)昨年の春ごろにはすでに協議がスタートできていたはずだ」と厳しく指摘しました。



関連記事

  1. 「本格復興予算を早期に」NHK日曜討論に出演

  2. 株式会社シーブィミックスのインタビューを紹介します

  3. 2007年分政治資金、政党交付金の公表について

  4. ラジオ日本の番組「こんにちは!鶴蒔靖夫です」に出演

  5. 早期成立こそ景気対策 ~2017年度予算案の衆院通過を受け記者団に

  6. 東日本大震災7年半 復興の歩み 未来につなぐ ~公明新聞対談