山口県で街頭募金と新春懇談会に参加

2010_0116_2.jpg

1月16日(土)、山口県を訪れ、同県美祢市内で「ハイチ地震救援募金」を行うと共に、美祢市、周南市、岩国市で行われた党山口県本部の「新春懇談会」に出席し、挨拶をしました。街頭募金、新春懇談会には、斉藤鉄夫党政調会長(衆院議員)、谷あい正明参院議員、桝屋敬悟県代表(前衆院議員)が参加しました。

2010_0116_1.jpg

 美祢市内の街頭募金では、「ハイチでは壊滅的な被害が発生し、被災地は水・食料・医薬品などが圧倒的に不足している。皆様の温かいご支援をお願いします」と市民に呼びかけました。
 新春懇談会では、民主党・小沢幹事長の元秘書である石川衆院議員らが逮捕されたことに関し、「小沢氏は説明責任を果たすべきだ。(検察には)徹底的な真相解明を期待したい」と述べました。また、”政治とカネ”の問題で民主党から表立った批判が出て来ないことに触れ、「今、民主党の自浄能力が問われている」と厳しく指摘しました。



関連記事

  1. 「公明が核廃絶進める」党合同会議に出席

  2. 党宮城県本部主催の国政報告会に出席

  3. 三陸縦貫自動車道の開通式に出席

  4. 「子育て世帯を支援へ」経済対策が閣議決定

  5. 「口蹄疫対策」で日本酪農政治連盟から要望

  6. 中連部訪日団と会談