不動産協会の賀詞交歓会


 1月9日(水)、都内で開かれた不動産協会(岩沙弘道理事長)と不動産流通経営協会が共催する新年賀詞交歓会に、太田代表とともに出席しました。



 太田代表は、「日本は、もっと勢いのある国にならなくてはならない。そのために我が党は、GDP(国内総生産)と給与所得の引き上げを主張している。また都市の再生や地域の再生には、不動産関連の皆さま方の力が不可欠」と挨拶。

 私も岩沙理事長をはじめ参加した関係者と「不動産税制のあり方」や「2008年の展望」、「政局の動向」などについて、幅広い懇談・意見交換を行いました。






関連記事

  1. 「賠償の新基準に懸念」復興庁・関係省庁からヒアリング

  2. 原油・肥料・飼料高騰対策全国代表者緊急集会に出席

  3. 東京で「国政報告会」を開催

  4. 大衆投資家党に配慮必要 ―税調拡大幹事会―

  5. 公明党税制調査会で議論

  6. バヤル氏(モンゴル首相)と会談