高層住宅管理業協会の新年賀詞交歓会に出席


 1月19日(金)、都内で開かれた高層住宅管理業協会(安藤太郎会長)の新年賀詞交歓会に出席、党を代表して挨拶をしました。私は、党マンション問題議員懇話会
会長を務めています。




 私は、「国民の10人に1人、都市の3人に1人がマンションに住んでいる」と述べ、“終のすみか”としてのマンション管理のあり方が求められていると強調。その上で、法改正の時期でもあるとし、「居住者が安全・安心で住めるような管理のあり方を、皆さんと一緒につくっていきたい」と決意を表明しました。






関連記事

  1. 「燃油免税の恒久化を」全漁連集会に出席

  2. 地元・仙台で近隣企業交流会「榴岡の会」を開催

  3. 所得補償とFTA推進の一体化検討を批判

  4. 公明党農林水産部会が農水省から説明

  5. 仙台商工会議所と政策懇談会

  6. 党を挙げ「草の根対話」党浦安支部対話集会に出席