東京で「国政報告会」を開催












rowSpan=2> 6月11日(火)、今国会の動向や政局の現況を報告するため都内で東京後援会主催の国政報告会を開催しました。


 会の席上私は、まず解散総選挙の動向について、10月26日に行われる衆院補欠選挙、総裁選後に解散総選挙が行われる可能性が高いとの考えを述べました。また、イラク問題に関連した有事法制、税制改正、産業再生法、電力問題など国会の現況や私自身の取り組み・活動を報告しました。


 国政報告後の懇談会では、多くの方々から政治の現状に対する意見・注文が出されました。負託に応えるため一層の努力を重ねていかねばと決意を新たにしました。(6月11日)





関連記事

  1. 党釧路総支部新年交礼会に出席/水産加工場など視察

  2. 日本サービス・流通連合の政策懇談会に出席

  3. 長田ただひろ岩沼市議会議員・議会報告会に出席

  4. 「第7回全国亀の尾サミット弘前大会」に出席

  5. 党秋田県本部主催の政経懇話会に出席

  6. 地元仙台で新年事務所開き