谷地掘改修計画報告会に参加

 11月28日(日)、仙台市内で行なわれた谷地掘改修計画の進歩状況についての報告会に参加しました。


 谷地堀は、仙台市の中心部から南東約4kmに位置し、名取川及び広瀬川に挟まれた地域を流れる準用河川です。台風等による浸水被害が度々発生したことから、地元住民の方々の要請を受け河川改修事業の推進しているところです。
 親水空間の整備など、地域住民の要望を取り入れた河川改修を目指し整備計画の具体化を急いでいる段階です。



関連記事

  1. 青森・むつ市、六ケ所村「原発に依存しない社会へ」党員懇談会に出席 

  2. 岩手県(東和町・大迫町・石鳥谷町・花巻市)で地域懇談会

  3. 税制の抜本的改革の議論、大詰め ―与党税制協議会―

  4. 「賠償の新基準に懸念」復興庁・関係省庁からヒアリング

  5. TPP 国民的な議論が必要 JA全中会長らと意見交換

  6. 東京で国政報告会を開催