党新潟県本部主催の新春の集いに出席

2013_0221.jpg

2月21日、公明党新潟県本部(志田邦男代表=県議)の「新春の集い」が長岡市で行われ出席をしました。これには、漆原良夫国会対策委員長、長沢広明参院議員、平木だいさく青年局次長(参院選予定候補=比例区)のほか、来賓として森民夫長岡市長らが挨拶をしました。

席上、私は「安定した政権で、日本が直面している課題を一つ一つ、丁寧に解決していくという『政治の安定』が一番求められている。そのために大変重要なのが参院選だ」と強調。「政治を安定させる、その中核に公明党を立たせていただきたい」と訴えました。

漆原氏は先の衆院選での支援に感謝。平木氏は「日本再建の先頭に立って戦っていく」と決意を述べました。



関連記事

  1. 党函館総支部の時局講演会に出席

  2. ガソリンスタンド支援の申し入れを受ける

  3. 岩手県二戸市で「時局講演会」を開催

  4. 「記録的豪雪・新燃岳噴火」対策で政府、公明の提言を反映

  5. 原発政策で党原発立地県連絡協議会が初会合

  6. 来年度税制改正に向け議論 ― 与党税制協議会 ―