地元・仙台で国政報告会を開催

2012_0305.jpg

 3月5日(月)夜、仙台市内で国政報告会を開催しました。国会の状況や政府の対応、今後の動向などにも言及し、震災復興への取り組みや今後の決意を話しました。

 会の冒頭、出席された皆様と共に黙祷を捧げさせていただき、まもなく1年が経過する東日本大震災でお亡くなりになられた方々への追悼を行いました。
国政報告の中で私は、課題が山積する中で、的確な政権運営ができていない民主政権を糾弾しました。
また、復興に関わる取り組みや景気経済対策の内容を具体的に説明させていただき、「心の復興」「地域再建」への決意と述べました。

 国政報告後、参加された方々、お一人お一人と懇談・意見交換を行いました。



関連記事

  1. 「仙台卸売市場」初セリに参加

  2. 東京で国政報告会を開催

  3. 復興債 25年償還で合意 3党幹事長会談

  4. 宮城マンション懇談会

  5. 宮城県仙台市・岩沼市の支部会に出席

  6. 各種団体と予算・税制について意見交換