福島県知事から緊急要望

2010_1201.jpg

 11月30日(火)、衆院第2議員会館で佐藤雄平福島県知事らと懇談し、予算に関する緊急要望を受けました。

 席上、佐藤知事は「県税の収入は引き続き、大幅な減収が見込まれている」とし、来年度から一括交付金化される地方への補助金の総額確保などを求めました。

 これに対し私は「要望を踏まえ、実現に取り組んでいく」との考えを示しました。



関連記事

  1. 公明 日本赤十字社へ第14次義援金

  2. JA全中会長と沖縄県知事からTPP反対の要請

  3. JA全中 奥野新会長と懇談

  4. 住民主体の復興支える ~再生進む新浜地区を視察

  5. 来春から「児童手当」復活へ 3党幹事長・政調会長会談

  6. 東京・文京総支部地区委員大会に出席