西田まこと参院議員事務所開きに出席

20100618.jpg

 6月18日(金)、さいたま市浦和区で行われた公明党の西田まこと参院議員(参院選予定候補=埼玉選挙区)の事務所開きに出席し、参院選必勝を誓い合いました。

 挨拶で私は、前政権の失政を引き継いだ菅政権が、(1)「政治とカネ」の問題(2)政権公約違反(3)国会論戦――から逃げていると批判。「断じて“逃げ得”は許さない。レッドカード(退場)を突き付けなければならない」と力説。また、激戦が展開される埼玉選挙区について、「党の命運を賭けた選挙区。何が何でも勝つ。どうか西田さんを勝たせていただきたい」と訴えました。

 西田氏は「中小企業が潤う本物の景気回復に取り組みたい。最後まで死に物狂いで戦う」と決意を述べました。

 事務所開きには、関根宏・県建設産業団体連合会会長、福本光男・県自動車車体整備協同組合理事長、石川重夫・埼玉司法書士政治連盟副会長ら多数の来賓が出席しました。



関連記事

  1. 釜石市住民代表から三陸道に関する要望

  2. 「並行在来線 経営安定を」石井富山県知事から要請

  3. 捕鯨関係団体から調査捕鯨に関する要望

  4. 全国農業協同組合中央会の会合に出席

  5. 経済3団体、日弁連、石油連盟の新年会に出席

  6. 「国税通則法 改正案実現を」税理士団体から要望