岩手県奥州市の市議選がスタート

2010_0307_3.jpg
3月7日(日)、岩手県奥州市議会議員選挙(定数34)が告示になりました。公明党からは、現職の「あべ かよこ」(48)と新人の「いいざか かずや」(49)が立候補。3月14日(日)の投票日をめざし、定数7減の厳しい選挙戦が開始されました。

告示第一声には、私と渡辺孝男参議院議員が参加。両候補の実績や誠実な人柄を紹介するとともに、公明党の国民の目線に立った政策やネットワーク政党の強みなどを訴えました。「地域の声を政治に反映させるために、公明党を伸ばしていただきたい」と、1議席増に挑戦する今回の選挙への支援をお願いしました。

関連記事

  1. 阿武隈急行全線開通30周年記念式典に出席

  2. 生活実感に沿う軽減税率 ~山形のセミナーで訴え

  3. 山形、福島の「党政経セミナー」に出席

  4. 2月の市議選、支援訴え ~党大分県本部主催の新年互礼会に出席

  5. 日本商工会議所と要請懇談会

  6. 福島・宮城・岩手3県の新春街頭演説会に参加