仙台卸売市場の「初せり式」に参加

2010_0105.jpg

1月5日(火)早朝、仙台市中央卸売市場の「業務開始式」に参加しました。6時30分から「水産物」「青果」「花き」など部門ごとに業務開始式・初せりが行われました。これには石橋党県代表(県議)をはじめ地元県議会議員・仙台市議会議員らが参加しました。

 業務開始式は、開設者である奥山仙台市長の挨拶に始まり、関係者挨拶、三本締め、乾杯のあと、「業務開始宣言」で今年の仙台市場の業務がスタートし、せりが盛大に行われました。
 式後、宮城仙台青果商業共同組合の櫻井勇一理事長らと懇談。市場の現況や課題、生鮮食料品の安全・安定供給などについて意見交換をしました。



関連記事

  1. 党宮城県本部「少子対策シンポジウム」に参加

  2. 経済、環境で協力拡大 ~関係深化へ共に前進 日中与党交流協議会が再開

  3. 北陸新幹線全線早期整備を―富山、石川、福井県知事らから要望受ける―

  4. 宮城・石巻市で街頭演説会

  5. <関連> 3党合意に関する山口代表講演要旨

  6. 衆望に応える現場力 ~党宮城県夏季研修会であいさつ