仙台卸売市場の「初せり式」に参加

2010_0105.jpg

1月5日(火)早朝、仙台市中央卸売市場の「業務開始式」に参加しました。6時30分から「水産物」「青果」「花き」など部門ごとに業務開始式・初せりが行われました。これには石橋党県代表(県議)をはじめ地元県議会議員・仙台市議会議員らが参加しました。

 業務開始式は、開設者である奥山仙台市長の挨拶に始まり、関係者挨拶、三本締め、乾杯のあと、「業務開始宣言」で今年の仙台市場の業務がスタートし、せりが盛大に行われました。
 式後、宮城仙台青果商業共同組合の櫻井勇一理事長らと懇談。市場の現況や課題、生鮮食料品の安全・安定供給などについて意見交換をしました。



関連記事

  1. 東北農業元気アップビジョンについて説明 ―党農林水産部会―

  2. 復興へ“二つの風”と闘う ~福島・いわき市のセミナーで強調

  3. 「国民に応える闘いを」両院議員総会を開催

  4. 「被災農家の再建支援を」宮城・農業4団体から要望

  5. 社会保障 全世代で充実 ~政府・与党連絡会議に出席

  6. 石井啓一衆院議員の「政経フォーラム」に出席