高層住宅管理業協会の記念式典に出席


 10月20日、公明党の山口那津男代表とともに、都内で開かれた高層住宅管理業協会(黒住昌昭理事長)の設立30周年記念式典に出席し、挨拶しました。



 式典では、日本の1割超がマンション暮らしである点やマンション問題にいち早く取り組んできた公明党の実績に言及。その上で、「高齢化」や「地上デジタル放送受信への対応」など、今後の日本の住生活の革新につながる課題に共に対応していきたい、同協会と「力を合わせ、法律の整備などの課題に力を尽くしていきたい」と強調しました。


(公明新聞2009年10月21日2面)






関連記事

  1. 防災・減災 ニューディール基本法策定へ議論

  2. 「常磐道が全線開通」記念式典に出席

  3. 石油連盟、大日本水産会の交歓会に出席

  4. 記者会見で喫緊課題について見解

  5. 「デフレ脱却を力強く」連合と意見交換

  6. 概算要求でJA全中、JF全漁連と意見交換