鳩山首相が公明党を表敬訪問


 9月16日(水)午後、院内公明党控室で、衆参両院の本会議で首相に指名された鳩山由紀夫首相の就任挨拶を受けました。



 衆院の公明党控室では、山口那津男代表、私、漆原良夫国会対策委員長、斉藤鉄夫政務調査会長が対応。参院では浜四津敏子代表代行、参院公明党の草川昭三顧問、白浜一良会長、木庭健太郎幹事長、風間昶国対委員長らが応対しました。

 また衆院本会議で選出された横路孝弘衆院議長・衛藤征士郎副議長、麻生太郎前首相の表敬も受けました。






関連記事

  1. 党に「農作物低温・日照不足被害対策本部」を設置

  2. 党宮城県本部主催の秋季政経セミナーに出席

  3. 「口蹄疫対策」で日本酪農政治連盟から要望

  4. 熊本地震 仙台市内で街頭募金活動に参加

  5. 経済の好循環で結果 ~政府・与党連絡会議を開催

  6. 「国産材の活用を推進」党林業振興議員懇話会に出席