鳩山首相が公明党を表敬訪問


 9月16日(水)午後、院内公明党控室で、衆参両院の本会議で首相に指名された鳩山由紀夫首相の就任挨拶を受けました。



 衆院の公明党控室では、山口那津男代表、私、漆原良夫国会対策委員長、斉藤鉄夫政務調査会長が対応。参院では浜四津敏子代表代行、参院公明党の草川昭三顧問、白浜一良会長、木庭健太郎幹事長、風間昶国対委員長らが応対しました。

 また衆院本会議で選出された横路孝弘衆院議長・衛藤征士郎副議長、麻生太郎前首相の表敬も受けました。






関連記事

  1. 仮設住宅 設置急げ ~北海道地震で党対策本部

  2. 「復興事業の支援継続」 被災県知事から要望

  3. 雇用保険法など改正をめざす ~社労士団体新年会に参加

  4. 農家の不安 解消へ―各地のフォーラム踏まえ経営安定など7項目要望―

  5. 大雪被害 今後も予断許さぬ ~菅官房長官に要請

  6. 日本道路建設業協会懇談パーティーに出席