「衆議院議員総選挙対策本部」を設置


 7月16日(木)、公明党中央幹事会において、太田昭宏代表を本部長とする「第45回衆議院議員総選挙対策本部」が設置される決定がなされました。



 党中央幹事会で太田代表は、「いよいよ衆院選。(公明党が候補を擁立する)8小選挙区の完勝、比例区では1議席でも多く取っていきたい。全力で勝ち抜いていこう!」と訴えました。

 会議の後、太田代表らとともに党本部の正面玄関前に選挙対策本部の看板を掲げ、衆院選勝利へ力強いスタートを切りました。






関連記事

  1. 党石川県本部「党員研修会」に出席

  2. 普天間飛行場 5年以内の運用停止を ~党沖縄基地WTが政府に提言

  3. 党宮城県本部の賀詞交歓会で挨拶

  4. 安倍首相が公明党を表敬訪問

  5. 農業政策の新ビジョンを発表 -東北元気アッププロジェクト-

  6. 盛岡・仙台・福島で新春街頭演説会