党福島県本部の新春政経セミナーに参加


 3月1日(日)、郡山市内で公明党福島県本部主催の新春政経セミナーが開催され、私は若松謙維元衆院議員とともに参加しました。同セミナーには、来賓として佐藤雄平県知事、原正夫郡山市長ら多数の方々も参加していただきました。



 セミナーで私は、公明党が推進してきた ①定額給付金 ②子育て応援特別手当 ③高速道路料金の引き下げなどの“春を呼ぶ3点セット”を紹介。さらにアメリカ発の金融危機の影響が、製造業をはじめ全ての産業に深刻な事態を引き起こしている現状を概説。考えうる対策は全て講じた上で、大胆な施策の展開をしなければ大変な状況になると力説。何より大事なことは、「日本経済と国民生活を、体を張って守る!との政治家の深い使命感と獅子奮迅の行動だ!」と述べました。






関連記事

  1. (社)日本建築ブロック・エクステリア工事業協会「賀詞交歓会」に出席

  2. 日本税理士連合会と政策懇話会

  3. 「生活再建へ丁寧に」復興庁らと意見交換

  4. 来春から「児童手当」復活へ 3党幹事長・政調会長会談

  5. 「列島縦断フォーラム」in 栃木に出席

  6. 「食料自給率50%に」農業政策を提言