全宅連・全宅保証の賀詞交歓会に出席


 1月9日(金)、都内で開かれた全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)と全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)共催の賀詞交歓会に来賓として出席し、挨拶をしました。



 席上、私は、昨年末の税制改正・予算編成作業に携わったことを述べ、「日本経済が、世界で最も早く景気回復を成し遂げる決意で全力をあげる」と決意を披瀝。

 太田代表は、「未曾有の経済危機にあって建設や住宅関連(の業界)に本当に力強さがでるかどうかが大事だ」と強調。公明党が推進してきた緊急融資制度や住宅ローン減税の拡充などを紹介し、「今年も全力を尽くして皆さまをバックアップする」と述べました。






関連記事

  1. 共同通信社「大阪きさらぎ会」で講演

  2. 「災害公営住宅が前進」東松島市視察・意見交換

  3. 「TPP国民的議論を」JA全中から要請

  4. 第9回「安全保障法制整備に関する協議会」に出席

  5. 「復興支援強化など一致」日弁連と要請懇談会

  6. 8道県知事から暫定税率の維持の要望受ける