公明党税制調査会幹事会


  12月3日(水)、公明党税制調査会は幹事会を開き、2009年度税制改正に対し党政調各部会からの重点要望について、財務省と総務省から説明を受け、党内議論を行ないました。

 幹事会では、所得税や法人税、相続税などの国税と、個人住民税や事業税などの地方税について、検討を行い、要望を取りまとめました。


(公明新聞08.12.4.2面掲載記事)






関連記事

  1. 公明支援 大きな力に ~沖縄市長が当選御礼

  2. 東北市長会から「道路特定財源」の要請受ける

  3. 小さな声生かす政治貫く ~新春街頭演説会に参加

  4. 日本商工会議所と政策懇談

  5. 安全保障法制整備に関する協議会に出席

  6. 新たな経済対策 策定へ ~自公党首が確認