公明党税制調査会幹事会


  12月3日(水)、公明党税制調査会は幹事会を開き、2009年度税制改正に対し党政調各部会からの重点要望について、財務省と総務省から説明を受け、党内議論を行ないました。

 幹事会では、所得税や法人税、相続税などの国税と、個人住民税や事業税などの地方税について、検討を行い、要望を取りまとめました。


(公明新聞08.12.4.2面掲載記事)






関連記事

  1. 党岩手県本部の「新春政経懇話会」に出席

  2. 公明が社会の分断防ぐ ~青森で夏季議員研修会

  3. 全国社会保険労務士会連合会の賀詞交歓会に出席

  4. 生活再建支援金で全国知事会から要望

  5. 高速道路網の整備早く ~関西推進協から要望受ける

  6. 今国会で法改正めざす ~衆院選改革について党内に説明