公明党山形県本部夏季研修会


 8月3日(日)、渡辺孝男参院議員と共に、上山市内で開催された公明党山形県本部の夏季議員研修会に出席しました。研修会では“次の戦い”の勝利へ、全議員が立党精神をみなぎらせて闘い抜こうと呼び掛けました。



 研修会では、政府が先に発表した「5つの安心プラン」や農商工連携促進法などについて研鑽。また秋葉鶴岡市議・佐藤酒田市議から、「農業や地域活性化をテーマにしたセミナーを開催した結果、地域に党理解の輪が大きく広がっている」との活動報告がありました。

 私は、日頃からの地方議員の方々の地道な活動に感謝を述べた上で、「国・地方議員のネットワークを強化し、あらゆる課題の解決に挑戦していこう。誠実できめ細かい対応で、国民の声に迅速に対応する闘いを展開していこう」と訴え、“次の勝利”を勝ち取るために全議員が一丸となって党勢拡大に取り組むことを呼びかけました。(公明新聞08.08.03.2面掲載)






関連記事

  1. 公明党税制調査会・拡大幹事会

  2. 自工会など4団体から「車体課税の見直し」に関する要望

  3. 「国会審議の再開を確認」3党幹事長会談

  4. 福島・仙台・盛岡で新春街頭演説会

  5. 仙台市市議選がスタート

  6. JFの新会長就任で祝意述べる ~日本フードサービス協会の定期総会記念パ…