各団体の総会懇親会に出席


 5月20日(火)夜、都内で開かれた日本看護家政紹介事業協会(若林之矩会長)、日本住宅建設産業協会(神山和郎理事長)、日本道路建設業協会(林田紀久男会長) 日本看護家政紹介事業協会の総会懇親パーティーに出席しました。



 日本看護家政紹介事業協会(看家協)の懇親会では、党を代表して挨拶。介護報酬改訂について、「良い介護労働者は、現在の待遇では集まらない。介護労働者の待遇をしっかりすることが、高齢社会では重要なことだ」と訴え、介護労働者の待遇改善の必要性を強調しました。

 日本住宅建設産業協会(日住協)、日本道路建設業協会(道建協)の懇親パーティーでは、官民の住宅産業・建設産業関係者と意見交換。「住宅施策の課題と今後の展望」や「道路特定財源の一般財源化」、「我が国産業の活性化」などについて議論しました。






関連記事

  1. 震災復興 やり遂げる ~宮城県本部賀詞交歓会であいさつ

  2. 「NPO法人宮城県患者・家族団体連絡協議会」設立報告会に出席

  3. マンション管理士会連合会から要望受ける

  4. 「暴挙、断じて許されず」 ~党対策本部が初会合

  5. 参議院選挙―献身的なご支援に感謝

  6. 国会延長せず、きょう閉会/3党幹事長会談