秋田県(大館市・大潟村)懇談会に出席


 3月30日(日)、秋田県大館市の党員懇談会(写真上段)、大潟村の農協者視察・懇談会(写真下段)に出席しました。



 午前、秋田県大館市の党員懇談会に出席。政局や公明党の取り組みについて報告するとともに、党員の皆様から「党への要望」や「地域課題」について意見をお聞きしました。





 午後は、大潟村で行われた「農業者懇談会」に出席。八郎潟干拓事業(昭和52年竣工)で造成された大潟土地改良施設の経年劣化の現状について、要望懇談を行いました。大潟土地改良区の代表からは、土地改良区が維持管理する幹線用水路のコルゲートU字フリューム水路や排水路横断暗渠管のコルゲートパイプの経年劣化・腐食老朽の実情が示され、計画的且つ早急な施設整備の必要性が訴えられました。また、農業経営の後継者問題や米消費拡大策、食糧備蓄問題等々について具体的な要望や提案を受けました。










関連記事

  1. 雇用、年金で地域貢献 ~社労士の交歓会で訴え

  2. 独国会議員団と会談

  3. 整備新幹線の政府与党ワーキンググループ

  4. JF全漁連、JA全中の全国集会で挨拶

  5. TPPを飛躍の契機に ~公明が総合対策で提言

  6. 定数削減・衆院選挙制度改革 3党幹事長会談