宮城・名取市議選がスタート

 有力新人がひしめき激戦となった名取市議選が、1月20日(日)告示になりました。公明党からは、ほしい敬子菊地しのぶの二人の現職候補が立候補、27日(日)の投票日をめざして選挙戦が開始されました。



私も告示日の20日、ほしい敬子候補の応援に駆けつけ、告示第一声(写真)で公明候補への支援を訴えました。第一声では、ほしい候補の元気で誠実な人柄やこれまでの実績、政策等を紹介。生活に直結する市会議員には、政策実現力第一の公明党の存在が不可欠である事を述べ、同候補への絶大な支援を訴えました。



関連記事

  1. 北海道岩見沢市で党員の皆様と懇談

  2. 岩手県(東和町・大迫町・石鳥谷町・花巻市)で地域懇談会

  3. 通常国会が開幕 公明党両院議員総会に出席

  4. 日本が誇る食文化の発信に期待 ~フードサービス協会新年会であいさつ

  5. 3党幹事長会談 衆院選挙制度改革 3党合意を再確認

  6. ボーイスカウト全国大会、開会式・交歓会に出席