全国社会保険労務士会連合会の賀詞交歓会に出席


 1月18日(木)、都内で開かれた全国社会保険労務士会連合会(大槻哲也会長)、同政治連盟(堀谷義明会長)の新春賀詞交歓会に出席しました。私は、昨年10月より党社会保険労務士議員懇話会
会長を務めています。




 挨拶に立った私は、司法制度改革の一環として行われた社労士法の改正や、社労士職域の拡大に対する公明党の取り組みを紹介。その上で、少子高齢化や団塊世代の大量退職などを見据え、重要さを増す社労士の 一層の活躍に期待を表明しました。






関連記事

  1. 「公明は合意形成の要役」北海道で講演

  2. 日本経済団体連合会と要望・意見交換 ―公明党 新・経済対策検討本部―

  3. 「復興施策の予算確保を」佐藤福島県知事から要望

  4. 山形で政経パーティー開催

  5. 住宅の税負担軽減へ ~住団連から要望聞く

  6. 青森県木造町、平賀町の時局講演会に参加