「福島・相馬・米沢地域経済開発懇談会」に出席

 10月15日(土)、北側一雄国土交通大臣を招いて福島市内で行われた「福島・相馬・米沢地域経済開発懇談会」(主催:福島、相馬、米沢の各商工会議所)に出席し、挨拶しました。


 同懇談会は、福島、相馬、米沢3都市の地域経済の結びつきを強め、発展させようと昭和57年から毎年開催されています。今回は観光や物流等の広域連携の在り方や交流基盤整備をテーマに北側国土交通大臣が講演しました。
 あいさつに立った私は、「観光や産業の振興には地域間のネットワーク化が不可欠」とした上で、必要な道路の整備について「今後も地域の声の期待に応えられるよう積極的に取り組んでいく」と述べました。



関連記事

  1. 与党税制協議会が初会合

  2. 「力強い農業再生に期待」JA全中と懇談

  3. 「汚染水」解決へ政府前面に 与党協議会

  4. 公明勝利で地域に安心 ~山形・福島の街頭演説会に参加

  5. TPP全国集会に出席

  6. 署名簿を添え「児童手当拡充」を厚労省に求める