看家3団体の統合総会懇親会に出席


 8月1日(火)、看護家政紹介事業の3団体が統合され、(社)日本看護家政紹介事業協会が発足しました。同日、第一回の総会懇親会が都内で開催され、桝屋敬悟衆議院議員と共に出席しました。



 挨拶に立った私は、急速な高齢化が進む中で介護の需要が今後益々高まってきていると指摘。その上で、看護家政の紹介事業3団体が統合し、同協会が誕生したことについて、「期待が大きいと同時に、責任も重い。長年築き上げてきた知識や知恵を出し合い、社会に貢献してほしい」との期待を寄せました。






関連記事

  1. 白河市など5市町村が国交相に陳情

  2. 中国・武大偉外交副部長と会談

  3. 岩手・石鳥谷町で「地域懇談会」「国政報告会」「農政懇談会」を開催

  4. 与党予算合同会議

  5. 命守る防災 強力に推進 ~青森県夏季議員研修会であいさつ

  6. 「結党50周年へ拡大の波を」第38回全国県代表協議会を開催