政経フォーラム2003を開催












rowSpan=2> 3月17日(月)、仙台市内で東北後援会主催の政経フォーラム2003を開催しました。


  フォーラムには、500名近い方々にお集まりいただきました。来賓として浅野史郎宮城県知事、藤井黎仙台市長、松村宝廣みやぎ工業会会長、西井弘仙台経済同友会代表幹事にご挨拶をいただき、また、4月に行なわれる宮城県議会・仙台市議会選挙の候補者にも駆けつけて頂き、お蔭様で盛会裏に開催することができました。


 席上私から、東北選出の国会議員として①社会基盤整備②技術移転・新産業創出③農業問題―に力を入れてきたこと、また今最も重要な政治課題である経済再生やイラク問題についても言及しました。内政外交とも日本にとっては今が正念場であり、将来を過たない的確な判断をと心に期しています。


 衆議院議員在職10年になります。これを機に、皆様のご期待に応えられよう一層努力を重ねていく決意です。(3月17日)





関連記事

  1. 軽減税率、事務負担軽く

  2. 米軍機の基地外事故 早期の現場立入可能に ~日米が指針改正で合意

  3. 井上義久太白後援会「国政報告会・懇談会」に出席

  4. 「健全で安定した関係へ」中日友好協会・唐家せん会長と懇談

  5. 不信任案に理由なし ~国会会期末、両院議員総会を開催

  6. 「がれき広域処理を推進」党チームが初会合