政経フォーラム2003を開催












rowSpan=2> 3月17日(月)、仙台市内で東北後援会主催の政経フォーラム2003を開催しました。


  フォーラムには、500名近い方々にお集まりいただきました。来賓として浅野史郎宮城県知事、藤井黎仙台市長、松村宝廣みやぎ工業会会長、西井弘仙台経済同友会代表幹事にご挨拶をいただき、また、4月に行なわれる宮城県議会・仙台市議会選挙の候補者にも駆けつけて頂き、お蔭様で盛会裏に開催することができました。


 席上私から、東北選出の国会議員として①社会基盤整備②技術移転・新産業創出③農業問題―に力を入れてきたこと、また今最も重要な政治課題である経済再生やイラク問題についても言及しました。内政外交とも日本にとっては今が正念場であり、将来を過たない的確な判断をと心に期しています。


 衆議院議員在職10年になります。これを機に、皆様のご期待に応えられよう一層努力を重ねていく決意です。(3月17日)





関連記事

  1. 仙台市内で、時局講演会に出席

  2. 日本労働組合総連合会と意見交換 ―公明党 新・経済対策検討本部―

  3. 「復興予算 使い道を適正化せよ」党対策本部が政府に緊急提言

  4. 公明党-創価学会が連絡協議会

  5. 「対話」重ね 絆深く ~日中与党交流協議会が開幕

  6. 熊本地震「党県本部復興会議」に出席