谷地掘改修計画報告会に参加


 7月12日夜、仙台市の東郡山コニュニティーセンターで行なわれた谷地掘改修計画進歩状況及び平成15年度の取り組みについての報告会に参加しました。


 谷地堀は、仙台市の中心部から南東約4kmに位置し、名取川及び広瀬川に挟まれた地域を流れる準用河川です。台風等による浸水被害が度々発生したことから、地元住民の方々の要請を受け河川改修事業の推進しているところです。

 改修事業そのものは決定しましたが、親水空間の整備などより地域住民の要望を取り入れた河川改修を目指して整備計画の具体化を急いでいる段階です。






関連記事

  1. 全国社会保険労務士会連合会を表敬訪問

  2. 青森・弘前市長から竜巻被害の生活再建支援で要望

  3. 人命救助に総力挙げよ ~台風被害、合同会議を開催

  4. 概算要求でJA全中、JF全漁連と意見交換

  5. 「公明は合意形成の要役」北海道で講演

  6. 仙台で東北復興会議を開催