党宮城県本部主催の秋季政経セミナーに出席

 9月8日(月)夜、仙台市内で開催された党宮城県本部の秋季政経セミナーに出席しました。



 席上私は、今秋にもあると想定される解散総選挙に触れ、連立に参加した公明党の実績を強調。連立内閣の要「生活与党・公明党」への支持を訴えました。
 また、懇談会では、参加された地元の方々から地域の課題や地域経済活性化について、要請・陳情を受け意見交換を行いました。

 同セミナーには党代表代行の浜四津敏子参院議員、浅野史郎県知事、藤井黎市長、石橋信勝代表(県議)らが出席し挨拶をしました。(9月8日)



関連記事

  1. 「脱デフレは賃上げがカギ」政府・与党連絡会議に出席

  2. 福島県原子力損害対策協議会から要望

  3. 盛岡市から都市整備・道路整備の要請

  4. 全国知事会から「地域主権関連3法案の早期成立」等に関する要望

  5. 雇用、年金で地域貢献 ~社労士の交歓会で訴え

  6. 地元・仙台で街頭演説会