青森「女性フォーラム」に参加

 9月15日、青森市で開催された党県本部主催の「女性フォーラム」に松あきら参議院議員とともに参加しました。


 「女性の力で活力ある社会を!」とのテーマで開催されたフォーラムには、600名を超す津軽の女性たちが参集。女性の時代を髣髴とさせる活気溢れる集会となりました。


 席上私は、公明党が連立政権を担って数々の実績を積み重ねているが、その原動力となっているのが生活に根ざした女性の視点とパワーであると強調。今後とも女性の発想や感性を大事にした政策作りを進めると同時に、女性の社会進出を促進していきたいとの考えを述べました。また、今秋にも想定されている衆院総選挙は、21世紀の政治の質を決定する選挙であり、女性の皆さんのパワーで何としても公明勝利を勝ち取りたいとの決意表明も行いました。(9月15日)



関連記事

  1. 公明党山形県本部主催の政経セミナーに出席

  2. 福島県田村市議選がスタート

  3. 宮城県北部地震で鴻池担当相に要望を申し入れ

  4. 金融危機に対応する新たな経済対策を検討

  5. 連立4年 雇用の成果が鮮明 ~政府・与党連絡会議に出席

  6. 伊藤かずひろ宮城県議の連合後援会決起大会に出席