青森「女性フォーラム」に参加

 9月15日、青森市で開催された党県本部主催の「女性フォーラム」に松あきら参議院議員とともに参加しました。


 「女性の力で活力ある社会を!」とのテーマで開催されたフォーラムには、600名を超す津軽の女性たちが参集。女性の時代を髣髴とさせる活気溢れる集会となりました。


 席上私は、公明党が連立政権を担って数々の実績を積み重ねているが、その原動力となっているのが生活に根ざした女性の視点とパワーであると強調。今後とも女性の発想や感性を大事にした政策作りを進めると同時に、女性の社会進出を促進していきたいとの考えを述べました。また、今秋にも想定されている衆院総選挙は、21世紀の政治の質を決定する選挙であり、女性の皆さんのパワーで何としても公明勝利を勝ち取りたいとの決意表明も行いました。(9月15日)



関連記事

  1. 政府と自民、公明の与党両党の協議会に出席

  2. 「公明が核廃絶進める」党合同会議に出席

  3. 連合から政策要望

  4. 日本経済団体連合会と要望・意見交換 ―公明党 新・経済対策検討本部―

  5. 「幹線道路網の整備促進」函館市長から要請

  6. 与党税制改正大綱が決定