特別交付税 26日に繰り上げ ~政府・与党協議会に出席

20180219_2.jpg

2月19日(月)昼、政府と自民、公明の与党両党は、国会内で協議会を開き、私もこれに参加。大雪被害に対し結束して取り組むことを確認しました。

席上、菅義偉官房長官は大雪被害の自治体に対し、3月分の特別交付税を今月26日に繰り上げて交付する方針を表明。私は、政府に対し特別交付税の繰り上げ交付を含め、財政支援に万全を期すよう求めました。

一方私は、韓国・平昌冬季五輪での日本人選手の活躍を賞賛し、3月9日(金)開幕の平昌パラリンピックも含め「引き続き選手が思う存分に活躍できるよう、政府として後押ししてもらいたい」と語りました。

また、厚生労働省が異なる調査方法で得たデータを基に衆院予算委員会での答弁を作成していた問題について、「あってはならないことだ。答弁の中身は責任を持つべきであり、政府は緊張感を持って対応してもらいたい」と要請しました。



関連記事

  1. 公明は地域発展の原動力 ~逆転勝利へ、こん身の訴え

  2. 「NZ地震・被災者救援を万全に」政府に要望

  3. 全振連の会合に出席

  4. 党福島県本部旗開きに参加

  5. 被災地の復興支えよ ~国交相に申し入れ

  6. 暮らし守る政策で成果 ~通常国会閉幕、両院議員総会を開催