高齢社会で司法書士の役割大きい

20180118_1.jpg

1月18日(木)、私と山口那津男代表は、都内で開かれた日本司法書士会連合会(今川嘉典会長)など5団体の新年賀詞交歓会に出席し、あいさつしました。魚住裕一郎参院会長、石田祝稔政務調査会長、大口善徳国会対策委員長らも出席しました。

山口代表は、高齢社会を踏まえ、「所有者不明土地の利活用や成年後見制度の利用促進などで司法書士への期待は大きい。司法書士が社会の要請に応えられるよう公明党も全力で頑張る」と語りました。



関連記事

  1. 省エネ住宅の普及を後押し ~住団連の会合に出席

  2. 公明党主催巡回写真展「『人間の復興』へ」がスタート 同日開催の公開フォ…

  3. 復興と地方創生に全力 ~宮城の党員研修会で訴え

  4. 地元・仙台で近隣企業交流会「榴岡の会」を開催

  5. 政府・与党連絡会議に出席

  6. 補正予算の編成必要 ~自民・二階幹事長と会談