宮城・名取市議選がスタート

 定数2減の激戦となった名取市議選が、1月18日告示になり、わが党からは、ほしい敬子(現)、菊地しのぶ(新)の両候補が立候補、25日の投票日をめざし選挙戦が開始されました


私も、この日の両候補の応援にかけつけ、菊地しのぶ(新)候補の告示第一声(写真)で、菊地候補の誠実な人柄や政策等を紹介、16年ぶりの2議席奪取へ、全力投球の決意です。(1月20日)

関連記事

  1. 医療、心のケア対策必要 ~九州北部豪雨被害・党部会が政府に要請

  2. 岩手、秋田の県本部大会に出席

  3. JF全漁連、JA全中の全国集会で挨拶

  4. 弁政連と「司法問題等意見交換会」に出席

  5. 連合から予算・政策について要請受ける

  6. 東北農業元気アップビジョンについて説明 ―党農林水産部会―