地元仙台で新年事務所開き

20180104_2.jpg

1月4日(木)、仙台事務所において2018年の「新年事務所開き」を行いました。後援会や支持者の方々に多数出席をいただき、決意新たな新年の出発ができました。

挨拶に立った私は、昨年一年間の皆さんのご支援、とりわけ昨年10月に行われた衆議院議員選挙に御礼を述べると共に、結果を報告しました。
さらに、東日本大震災から丸7年が経過する今年の抱負として「『風評被害と風化』の2つの風と戦っていく」と述べさせていただきました。

挨拶の後、参加された方々お一人おひとりと賀詞の交歓をさせていただき、一年の互いの健闘を誓い合いました。



関連記事

  1. 農業者の声生かすべき ~党代議士会で

  2. 民間交流が友好の力に ~中国訪日団と東北大見学

  3. 公明こそ政治安定の要役 ~兵庫・加古川市の時局講演会に参加

  4. 生活実感に沿う軽減税率 ~山形のセミナーで訴え

  5. 2011年度第1次補正予算案、衆院通過で見解

  6. 「与党シリアにおける邦人拘束事案対策本部」の会合