省エネ住宅の普及を後押し ~住団連の会合に出席

20170619_1.jpg

6月19日(月)、私は北側一雄副代表らと共に、都内で開かれた住宅生産団体連合会(住団連)の会合に出席し、和田勇会長と懇談しました。

私は太陽光発電などで電力をつくり、年間消費エネルギー量の収支をおおむねゼロにする住宅「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」に触れ、「普及できるよう施策を後押ししていく」と語りました。

会合では石井啓一国土交通相(公明党)があいさつしました。



関連記事

  1. 高齢、長寿社会へ活力 ~共同通信社の「きさらぎ会東京7月例会」で講演

  2. 「福島の復興加速を」財源確保、交付金拡充で佐藤知事から要望

  3. 「市民防災意識アンケート調査」に参加

  4. 生活、なりわいを再建 ~政府・与党連絡会議に出席

  5. 国民民主の新執行部が公明表敬

  6. 公明が政治安定の“要” ~横山氏の会合であいさつ