17年度予算案の衆院通過、安倍首相が公明に謝意

20170227_1.jpg

2月27日(月)、2017年度予算案が衆院を通過したことを受け、私は衆院本会議終了後、国会内の公明党控室で安倍晋三首相の表敬を受けました。

席上、安倍首相は、私たち公明党幹部と握手を交わし、「ありがとうございました」と公明党の協力に対し謝意を述べました。

これには、公明党から漆原良夫中央幹事会会長、北側一雄副代表、石田祝稔政務調査会長、大口善徳国会対策委員長、赤羽一嘉予算委員会理事、遠山清彦国対筆頭副委員長ら、政府から麻生太郎財務相、菅義偉官房長官らが同席しました。



関連記事

  1. 日本経済団体連合会と要望・意見交換 ―公明党 新・経済対策検討本部―

  2. 国道48号線、八幡5丁目地内と栗生1丁目地内の安全安心に関する陳情

  3. 「全面的に政府の対応支援」与党シリアにおける邦人拘束事案対策本部

  4. 新年互礼会に出席

  5. 震災報道 復興の力に ~宮城の公明新聞愛読者大会に出席

  6. 「国税通則法 改正案実現を」税理士団体から要望