国民の理解得られる税制進める ~日税連の交歓会に出席

20170112_2.jpg

1月12日(木)午後、私は都内で開かれた日本税理士会連合会(日税連、神津信一会長)主催の賀詞交歓会に出席しました。これには山口那津男代表なども出席しました。

席上、山口代表は、パートで働く主婦などがいる世帯の所得税を減らす配偶者控除の見直しに言及。「今後も税理士会の皆さまのご意見を仰いだ上で、国民の理解を得られる税制論議を進めていく」と述べました。



関連記事

  1. JA宮城中央会、食料・農業・農村政策確立宮城県大会に出席

  2. 大雪被害 今後も予断許さぬ ~菅官房長官に要請

  3. 「グレーゾーン事態を議論」安全保障法制整備に関する協議会に出席

  4. 議員力高め衆望担う ~党宮城県夏季議員研修会に出席

  5. 公明が地域の安心築く ~激戦区の勝利 断じて

  6. 福島・宮城・岩手3県の新春街頭演説会に参加