予算成立速やかに ~自民党・二階幹事長と会談

1月11日(水)午前、私は自民・二階俊博幹事長と都内で会談し、20日召集の通常国会に関して、2016年度第3次補正予算案と17年度予算案の早期成立をめざす方針を確認しました。補正予算案については、26日の審議入りを野党に求めていくことで一致しました。

テロ対策強化に向け「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案については、テロ対策の必要性で認識を共有しているとした上で、慎重に取り扱い、両党で協議していくことを確認しました。

天皇陛下の退位に関する法整備については、政府の有識者会議が示す論点整理とその後の政府の対応や、16日に行われる衆参両院の正副議長による協議を見守っていくとしました。



関連記事

  1. 天皇退位、3月中旬までに意見集約

  2. 「北海道石炭対策連絡会議」から炭鉱技術海外移転事業で要望

  3. 「衆院選改革 各党協議、合意得られず」与野党幹事長会談

  4. 宮城・石巻市で街頭演説会

  5. 核兵器使用は絶対悪

  6. 衆院議長へ「国会正常化」を申し入れ