自民新執行部が表敬

20160803_2.jpg

8月3日(水)午後、私と山口那津男代表は、国会内で、同日発足した自民党新執行部の高村正彦副総裁、二階俊博幹事長らの表敬を受けました。

自民党から細田博之総務会長、茂木敏充政務調査会長、古屋圭司選挙対策委員長、竹下亘国会対策委員長、下村博文幹事長代行が出席。公明党から漆原良夫中央幹事会会長、石田祝稔政調会長、斉藤鉄夫幹事長代行(選対委員長)、大口善徳国対委員長が同席しました。

席上、山口代表は、新執行部の誕生に祝意を表明。「重厚な布陣だ。政権の安定のために、われわれも一生懸命やらせてもらう」と述べ、与党としての結束を呼び掛けた。二階幹事長は山積する課題に全力を挙げる考えを示し、「何かとお世話になるがよろしくお願いしたい」と語りました。



関連記事

  1. 有意義な外交を評価 ~政府与党協議会に出席

  2. 「原油高騰問題」早期対応を

  3. 津波警報の避難住民を見舞う

  4. 国民民主の新執行部が公明表敬

  5. 中国経済 再認識が重要 ~発展研究センターで意見交換

  6. 世界経済のリード役に ~政府・与党連絡会議に出席