安倍首相が公明を表敬

20160516_1.jpg

5月16日(月)、熊本地震の被災者支援などに向けた2016年度補正予算案が衆院を通過したことを受け、私は衆院本会議終了後、国会内で安倍晋三首相の表敬を受けました。

席上、安倍首相は、私たちと握手を交わし、公明党の協力に謝意を表明しました。

これには、政府側から麻生太郎財務相、菅義偉官房長官ら、公明党側から北側一雄副代表、漆原良夫中央幹事会会長、石田祝稔政務調査会長、大口善徳国会対策委員長らが同席しました。



関連記事

  1. 臨時国会が閉幕

  2. 全国浄化槽団体連合会の懇親会に出席

  3. 幹事長・書記局長会談

  4. TPPを飛躍の契機に ~公明が総合対策で提言

  5. <関連> 3党合意に関する山口代表講演要旨

  6. 超党派の「脳卒中対策推進議員連盟」が発足