雇用、年金で地域貢献 ~社労士の交歓会で訴え

_1_2016012009225601f.jpg

1月18日(月)、私(党社会保険労務士議員懇話会会長)と山口那津男代表は、都内で開かれた全国社会保険労務士会連合会(大西健造会長)と全国社会保険労務士政治連盟(堀谷義明会長)の賀詞交歓会に出席し、あいさつしました。

山口代表は、年金制度の維持や強化における社労士の活動に敬意を表明し「皆さまの期待に応えられるように全力を注ぐ」と訴えました。

私は「社労士は雇用や社会保障などで地域貢献している」と強調し、マイナンバー制度の運用や外国人労働者問題の解決に期待を寄せました。



関連記事

  1. 省エネ住宅で需要後押し ~住団連から要望聞く

  2. 17年度予算案の衆院通過、安倍首相が公明に謝意

  3. 埼玉県内で街頭演説会

  4. 「結党50周年へ拡大の波を」第38回全国県代表協議会を開催

  5. 「市民防災意識アンケート調査」に参加

  6. 住宅の税負担軽減へ ~住団連から要望聞く