花渕山バイパス開通式典に出席

2015-11-15.jpg

11月15日(日)午前、大崎市の鳴子温泉と鬼首地区を結ぶ国道108号花渕山バイパスが開通しました。
これに先立ち行われた開通式典に、住民ら200人と共に私は出席、開通を祝いました。


式典で、村井嘉浩知事が「東日本大震災では東西の交通軸が物資の輸送などに大きな役割を果たした。花渕山バイパスの開通で安心安全な交通が確保できる」と祝辞を述べられました。
伊藤康志大崎市長は「この道の完成により、地域が連携を深め、互いに支え合う機運が高まるだろう」と挨拶されていました。



関連記事

  1. 広島土砂災害 危険箇所の備え万全に

  2. 各種団体と予算・税制について意見交換

  3. 「口蹄疫対策」で日本酪農政治連盟から要望

  4. 「次の50年へ勇躍前進―」公明党全国大会に出席

  5. 生活者本位の政治に転換を協議 ― 政府・与党連絡会議 ―

  6. 宮城県多賀城市で元気アップ懇談会