福島・いわき市議会議員選挙がスタート


8月29日(日)、福島県いわき市議会議員選挙が告示になりました。



公明党からは、安部やすお(現)・塩田みえこ(現)・小野しげる(新)の3人が立候補。今回定数が2削減され、定数40に有力44名が立候補するかつてない少数激戦の選挙戦で、9月5日投票日に向けた激しい選挙戦がスタートしました。
この日、私は新人の小野しげる候補の告示第一声に駆けつけ、小野しげる候補の誠実な人柄や会社員として経理部門を担当していた事、また同候補が掲げる(1)行政・財政の改革(2)安心・安全の街づくり(3)教育・子育て支援
-など政策等を紹介。新人の知名度不足を克服する絶大な支援を訴えると共に、同名候補がいるため「小野しげる」フルネームでの支援をお願いしました。(8月29日)

関連記事

  1. 社会福祉法人「杜の村夏祭り」に参加

  2. 日本音楽著作権協会の祝賀会に出席

  3. 復興、福島再生を後押し「グループ」「企業立地」の両補助金が増額

  4. 「TPP交渉 農業は最も重要な国益」 農政連の会合に出席

  5. 「がれき広域処理を推進」党チームが初会合

  6. 参議院選挙―献身的なご支援に感謝