福島・いわき市議会議員選挙がスタート


8月29日(日)、福島県いわき市議会議員選挙が告示になりました。



公明党からは、安部やすお(現)・塩田みえこ(現)・小野しげる(新)の3人が立候補。今回定数が2削減され、定数40に有力44名が立候補するかつてない少数激戦の選挙戦で、9月5日投票日に向けた激しい選挙戦がスタートしました。
この日、私は新人の小野しげる候補の告示第一声に駆けつけ、小野しげる候補の誠実な人柄や会社員として経理部門を担当していた事、また同候補が掲げる(1)行政・財政の改革(2)安心・安全の街づくり(3)教育・子育て支援
-など政策等を紹介。新人の知名度不足を克服する絶大な支援を訴えると共に、同名候補がいるため「小野しげる」フルネームでの支援をお願いしました。(8月29日)

関連記事

  1. 各種団体から要望

  2. 公明党宮城県本部主催「米農業等農政懇談会」に出席

  3. 地域発展に不可欠―整備新幹線について要請受ける―

  4. 日本労働組合総連合会と要望懇談

  5. 福島県いわき市の「党新春政経セミナー」に出席

  6. 参院選勝利の上げ潮を ~党宮城県臨時本部大会