会津若松市議選がスタート

665.jpg

7月19日(日)、私は、告示となった福島県会津若松市議選(定数30)の応援に駆けつけ、議席死守へ公明候補への支援を訴えました。

街頭演説の中で私は、「大衆とともに」の立党精神を胸に、必死の戦いを続ける公明党の3候補大山きょうこといかわ誠土屋たかしを紹介。「国・県とのネットワークを生かし、地域の復興をリードする公明候補を断じて勝たせてほしい」と訴え、絶大なる支援を呼び掛けました。



関連記事

  1. 「国税通則法 改正案実現を」税理士団体から要望

  2. 仙台市中央卸売市場の業務開始式に出席

  3. 「邦人保護の法整備を」与党対策本部

  4. 会津若松市・福島県本部主催の新春政経セミナーに出席

  5. 全国農業会議所から復興、TPPで要請

  6. 日本住宅建設業協会と懇談