尾花沢市議選がスタート

555.jpg
7月5日(日)、私は、告示となった山形県尾花沢市議選(定数16)の応援に駆けつけ、議席死守へ小関えいこ候補への支援を訴えました。

街頭演説の中で私は、「大衆とともに」の立党精神を胸に、議員活動に全力で取り組んできた小関えいこを紹介。「国・県とのネットワークを生かし、地域の復興をリードする公明候補を断じて勝たせてほしい」と訴え、議席死守に向け、絶大なる支援を呼び掛けました。

関連記事

  1. 天皇退位、3月中旬までに意見集約

  2. 「公明は合意形成の要役」北海道で講演

  3. 公明党代表等、賈中国政協主席と会談―日中友好の加速化を確認―

  4. 北陸新幹線の早期全線開通を ~国会内で要望受ける

  5. 宮城県角田市で街頭演説会

  6. 日本医師会から要望