党福島県本部主催の政経セミナーに出席

_1 (2)

3月28日(土)、私は福島県郡山市内で開かれた党福島県本部(甚野源次郎代表=県議)主催の政経セミナーに出席し、あいさつしました。

党福島県東日本大震災復興加速化本部の若松謙維議長(参院議員)、真山祐一衆院議員らのほか、内堀雅雄県知事、品川萬里市長ら多数の来賓が出席しました。

私は、60年前に公明系候補が地方議会に初進出したことに触れ、「公明党はまさに地方議会から出発した政党であり、地方議員は生命線だ」として、統一地方選の勝利へ絶大なる支援を訴えました。

また、震災からの復興加速と福島再生について、公明党が国と地方のネットワークの力で復興を前に進めてきたことに言及。発災から5年目となることから、「一人一人がきちんと人生の将来像を描くことができるよう総力を挙げる」と決意を述べました。



関連記事

  1. 宮城・栗原市議選がスタート

  2. 東北大学工学部で特別講義

  3. 「成人の日」街頭演説会に参加

  4. (社)日本臨床看護家政協会・新年の集いに出席

  5. 地元仙台で新年事務所開き

  6. 伊藤かずひろ宮城県議の連合後援会決起大会に出席