補正予算案の衆院通過で首相が公明を表敬

_1_20150131103457803.jpg

1月30日(金)夜、2014年度補正予算案が衆院を通過したことを受け、私と漆原良夫中央幹事会会長らで衆院本会議の終了後、国会内の公明党控室で、安倍晋三首相の表敬を受けました。

安倍首相は、「ありがとうございました」と謝意を述べ、握手を交わしました。

政府側から麻生太郎財務相、加藤勝信官房副長官ら、公明党側から大口善徳国会対策委員長、竹内譲国対筆頭副委員長らが同席しました。



関連記事

  1. 中国・習近平国家副主席と会談

  2. いわき市時局講演会 講演要旨

  3. 北陸、九州新幹線の早期開業を求める ~与党PTが会合

  4. 衆院選挙制度改革について議長と会談

  5. 「成人の日」街頭演説会に参加

  6. 医療、心のケア対策必要 ~九州北部豪雨被害・党部会が政府に要請